神を見た雁ノ巣 2017年12月10日

1週間前の話。これが先週までの勝ち点の状況だったわけです。この時点で勝ち点差は4あり、取りこぼさずに勝てたともいえない状況でした。サンフレッチェ広島のユースに敗れた後の対戦相手。

第17節 赤い彗星 東福岡

最終節 熊本の強豪 大津

大津も残留争いのライバルの1角でした。ともかくも東福岡・・・ビッグクラブに何人も人材を送り込んできた強豪。この2つに負けたら終わりのこの状況

ハッキリ言って絶望的な状況でしたよ。



“神を見た雁ノ巣 2017年12月10日” の続きを読む

第40節 VS 湘南ベルマーレ戦 その1

メインスタンドに隠れようとしている西日が眩しい午後の事だった。自分は正直言って不安でした。こっちは調子も内容も悪かったので、今日までに吐いた愚痴や、くどくどとこの場末のブログで呟いた毒など色々な思いがこみ上げてきました。そして相手は完成度の高いサッカーを突き詰め、今年最も多くの勝ち点を積み上げてきた相手です。



第40節。相手は今年度J2優勝チーム。

勇者湘南。こっから先は泣いても笑っても負ければ自動昇格喪失。

“第40節 VS 湘南ベルマーレ戦 その1” の続きを読む

2015年の今頃

あれは2年前の事。アビスパ福岡のマリアン・プシュニク政権は財政的に整わないまま、不完全燃焼で終焉を迎えた翌年の事。システムソフトがアビスパの筆頭株式会社になり、そのアパマンショップホールディングスから、川森敬史常務を代表取締役社長として迎えた。2014年度の閑古鳥が鳴いたスタジアムは少しずつ賑わいを見せ、ついにプレーオフ前には満員となり、J1昇格を果たしたんですよね。そのころはジュビロ磐田と自動昇格枠を争っていました。ジュビロ磐田は最後の最後に躓きかけながらも勝ち点を積み重ね、最終節の大分トリニータ戦で勝利し、J1の自動昇格を確定させていました。




“2015年の今頃” の続きを読む