2015年の今頃

あれは2年前の事。アビスパ福岡のマリアン・プシュニク政権は財政的に整わないまま、不完全燃焼で終焉を迎えた翌年の事。システムソフトがアビスパの筆頭株式会社になり、そのアパマンショップホールディングスから、川森敬史常務を代表取締役社長として迎えた。2014年度の閑古鳥が鳴いたスタジアムは少しずつ賑わいを見せ、ついにプレーオフ前には満員となり、J1昇格を果たしたんですよね。そのころはジュビロ磐田と自動昇格枠を争っていました。ジュビロ磐田は最後の最後に躓きかけながらも勝ち点を積み重ね、最終節の大分トリニータ戦で勝利し、J1の自動昇格を確定させていました。




“2015年の今頃” の続きを読む

作られたダービー。因縁とは。火元はどこだ。火種は何だった。

11月5日は

第40節 HOME レベルファイブスタジアム  15:30 KO

VS 湘南ベルマーレ

J2優勝が決まって同時にJ1昇格と相手サポーターはホクホクの状態ですね。実際もう試合そのものは高見の見物的な状態でしょう。そんな中

 

大物声優である田村ゆかりさんを招聘した。この大一番で。

とまあもう遅報も遅報です。そのスペシャルチケットは既に完売。まあ運営が最善を尽くしたものの転売屋も出てしまう事態なんですけど。

まあフットボールクラブとアニメとのコラボレーションは盛んになってきました。

多分ドメサカブログのせいかな?いや、絶対。

水戸ホーリーホックのガールズ&パンツァーコラボといい、東京ヴェルディの甘城ブリリアントパーク、とある科学の超電磁砲、さらに銀魂とのコラボ。そして岐阜とのうりんのコラボ等アニメ関係のコラボレーションが最近多くなっております。これももう今更で、上記の3チームはアニメとコラボしたチーム同士でコラボマッチをする等、ここに載せること自体今更感はある。

そんな中、その田村ゆかりさん。ラジオでこんなことを言っていました。

「ピンクの服は着てこない方がいいかな」



“作られたダービー。因縁とは。火元はどこだ。火種は何だった。” の続きを読む

城後寿

アビスパで最初に知った選手でしょう。正直言ってまだ駆け出しで選手の名前も満足に分からなかった頃はあの10番を追っかけていました。彼がKINGと呼ばれ始めたのは2011年。降格した後も彼はアビスパ福岡というクラブに居続けました。翌年からはKINGという冠詩がついた横断幕もできました。その事実は何よりも頼もしかったし、アビスパという存在を語る上で間違いなく城後といの一番に言葉が出るでしょう。




“城後寿” の続きを読む