エンブレムが消える前に

皆さんは試合中の途中経過をどのサイトでチェックしていらっしゃるでしょうか。Jリーグの公式ホームページでも実施している制度で試合に行けないという方はそれをご覧になりながら、一喜一憂していらっしゃると思います。

その中で、スマートフォンでGoogleの検索欄をクリックすると色々な広告が出てくるわけですね。アビスパ福岡と打ったら試合結果がご覧になれます。

こちらをご覧ください。左手はホームゲーム主催チームが表示され、AWAYチームとしてジェフユナイテッド千葉に来てもらう今回の試合。ジェフユナイテッド千葉と言えばJリーグ在籍期間の長い、サッカーファンにとっては有名なチームです。J1にいた期間もアビより長い。相手のスタジアムであるフクダ電子アリーナでは一回も勝ってません。1年経ったらすぐ降格を繰り返しているウチとは違います。

見てください。エンブレム。

南米にあるクラブにこういうフレームのエンブレム多いなと思いますが、それにチームカラー(?)で塗りつぶされた簡素な表示。別にgoogleさんの検索エンジンでジェフユナイテッド千葉って検索したら画像検索で一番最初にエンブレムなんてあっさり出るからね!!・・・ただその手間すらかけてもらえない。といってもサッカーチームなんてあちこちにあるので南米のアルゼンチンのチームのエンブレムはあっさり出て日本のエンブレムがすぐ出てこない何てザラ!そしてジェフは黄色と緑のカラーリングが印象的ですがどっちかっつうと黄色。なのにヴェルディじゃあるまいし緑一色に塗りつぶされているこの怠惰。




先日引き分けた九州ダービー。惜しかったですね。相手は2013年の1年間、J1に上がった大分。J3を経由したりここ何年か波乱万丈だった影響もあったのでしょう。青と黄のバンデーラが印象的で・・相性的には見るのも・・嫌なんだけど。でも青一色。九州のJ1と言えば大分だったんですが何年も遠ざかるともう待ってはくれませんね。今、J2の試合結果でエンブレムがあるのはJ1から去年降格したチームから2014年までに在籍したチームまで。ウチ、湘南、名古屋、松本山雅、徳島ヴォルティス、モンテディオ山形ですね。

待ってくれるのも3年まで。

ウチも2015年のJ2は南米の枠を紺色に塗りつぶしたものでした。5年周期とかもうネタにもならない。後々話しますがうちの状況はヤバいんです。

状況は厳しいですが是非ともJ1昇格を。磐田が乗り越えたように、アビスパも乗り越えよう

改めて

2017年10月22日 (日)  VS ジェフユナイテッド千葉 14:00 KO

スタジアムに集まりましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です