ここに来て

失速してますねぇ!!


結局湘南が独走し、名古屋がケツを突き上げて来ると思いきや勝ちきれないという状態が続く中、

とんで

とんで

またとんで

9月になってました。夏場の戦いも見ていましたがずっと湘南と競っていましたが結局ダメでしたね。
一応自分もサッカーには目を通してました。更新停止してましたがまあほぼ忘れてるでしょ、このブログの事なんて。とはいえ少しづつ再開します。

アビは単調でした。実際前半戦でも実際湘南の方がいいサッカーしてましたしね。ホームでの名古屋戦も押谷選手がやらかさなければアウェイのようになっていたのではないでしょうか。でもウェリさえあれば、乗り越えられた、ウェリがいないときもなんか乗り越えられたって感じです。

僕はある時を境に恐怖しました。群馬戦の時はファイトしてないだろ井原さんは基本に忠実だからとか言ってました。ハイところが今はこうです。

何でここまで来て絵面が変わってないんだよ。
キッカケはコレ!!忘れもしない7/12、天皇杯、ウェリントン抜きで望んで

大学生に敗戦!!

したあれです。しかも監督の母校に。これで僕はザワついてました。

ウェリとったらなんも無くなるやんこのチーム。

しかしウェリントンに入れれば何とか決めてくれる。ウェリントンに当てればなんとかしてくれるやろ(笑)みたいな。だから思考停止で同じポジに仲川君(スピード、ドリブル凄いけど背がね・・・)
にクロス挙げてました(は?)。いや頭使って他になんかできんのかい。ウェリとったら本当になんも
ないんかい

お前ら全員何%か減棒してウェリに渡せや
みたいに思ってる時もあります。削られはするわ当てられるわ、おまけに相手にはものすごいヒール役にもなる・・・プレーが粗くなったりすることも当然あるでしょ負担マジでデカいから。

そんなこんなでシーズン終盤までウェリントンに頼ってきました。J1で突きつけられたハズなんです。
「ウェリントンだけ?そんなんじゃ甘いよ」
ってJ2に落第したはずなんです。

宿題は放棄されました。

長崎戦で負け、ウェリが居なくなった後、名古屋に負け、水戸と讃岐に引き分け、勝ち点を落とし続けて今日、ウェリは帰ってきました。

対愛媛戦

0-1

ウェリありでも自信なくしちゃって。何あれ、降格寸前のチームかと思ったわ。息苦しくプレーしてさ。結局相手もどうするか分かってきてるんでしょ。ウェリ抑えとけばいいんだと。という事で光るの
はほかのプレーヤーです。エウレー・・・ヘディング難しかったかね。亀川、焦って打ちすぎじゃない?相手ヘディング一閃ですよ。丹羽詩温選手!!悔しかったのに名前で和んだわ。そして考える。

アビと試合予定してるチームに問いたい、アビってやりにくい?やり易い?

攻撃クソ遅い、連携ほぼ無し、個の力に任せきり。守備も調子落とし気味、攻撃がダメってわかってるから圧力ないんじゃない?J1につなげるべく戦術構築しようとするどころか下に突き上げられて悶絶してるじゃないか。同じことやってきたのに土壇場で同じことさえできない。

お前ら今まで何やってきたんだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です