福岡県社会人サッカーリーグ 10/17現在

5/22以来この話題に触れることなく来てしまいました。さて、1部では大体順位が固定され、2部も大詰めを迎えている福岡県社会人サッカーリーグ。kyuリーグ昇格をかけた九州各県サッカーリーグ決勝大会に臨むチーム、1部に昇格、2部に降格するチーム、そして各地区リーグに戻ることになってしまうチームが決まります。

 

まず1部

三宅クラブがやはり強い。しかし、光陽クラブは最後の対戦に勝てばワンチャンスありという緊迫した状況です。最下位は久留米AZALEAとなってしまいましたが、来年の2月に入れ替え戦があるとのことでその結果次第という事に。最後は春日イーグルスが大牟田との試合を残しており、買ったほうが4位となるためこちらも目が離せません。



2部

スケアクロウズ北九州がダントツで勝っており、それを勝ち点6差でF.C.ELANが追うという形になっております。とシャトウズ福岡が勝ち点の獲得に苦しんでおりORIENT FC BONAZAと並んでいる状態です。両チームの対戦は引き分けに終わっており、シャトウズ福岡は残り2戦とも必勝の覚悟で臨まなくてはなりません。

2部からの降格、1部からの降格ともにレギュレーションがよく分からないのですが一つでも順位を上げた方がいいのは間違いないでしょう。

福岡のチームに一つでも多く残留してほしいです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です